サイトトップ>ワイン>【15%OFF】プライヴェート・セレクション・セントラル・コースト・ピノ・ノワール  [2006]年(ロバート・モンダヴィ)
【15%OFF】プライヴェート・セレクション・セントラル・コースト・ピノ・ノワール  [2006]年(ロバート・モンダヴィ) 人気ランキング :
定価 : オープン価格
販売元 : アーベンワインショップ
発売日 :
発送可能時期 :
価格 : 2,236円

※ご注意※ワイン王国29号「究極のお値打ちワインを探せ!」掲載ヴィンテージは2001 ですが、現在、販売中のヴィンテージは2006となります。ロバート モンダヴィ ワインリープライベート セレクション ピノ ノワール 2006【ワイン王国29】P65B 生産者 ロバート・モンダヴィ・ワイナリー 生産地 カリフォルニア州ノース・コースト地域 AVA セントラル・コースト ブドウ品種 2006ヴィンテージ:  ピノ・ノワール76% シラー16%   ムールヴェードル4%   プティ・シラー2% メルロ2% 生産工程 *除梗なし。 *上部開放式の醗酵槽の中で軽く圧搾。 *8?10日間で完了する野生酵母による醗酵を開始するために暖まる前に、果汁を低温で48時間浸漬。 *タンニンの穏やかな抽出と柔らかな口当たりを実現するために醗酵中に果帽と種子を液中に循環(ピジャージュ)。 *ワインから果皮を除いたあとに、マロラクティック醗酵(100%)を完了するために小樽(新樽率:20%)に移し熟成(平均:5か月間)。 *瓶詰め直前に清澄することで、ピノ・ノワールの生き生きとした果実の風味に丸みと複雑性を追加。 タイプ 赤のフルボディ 特 徴 果実味とハーブの交じり合う複雑性に富んだ風味とヴェルヴェットのように滑らかなスタイル。 料理 チーズ 仔羊と野菜のトマト煮込み、鴨のローストなど肉の味わいがしっかりとした料理にあう。 2006 ヴィンテージ 情報 アドヴォケイト・ヴィンテージガイド: ※プライベート・セレクション’S2006年情報:  プライヴェート・セクションの2006年の生育シーズンは最も冷涼で、最近の中でも最も記憶に残る年で、たっぷりと降った春の雨と他に例をみないほどの冷夏のためにいくつかの品種は最大4週間ほど収穫が遅れましたが、ほとんどの品種でゆっくりと均等にムラなく成熟を遂げるという恩恵を得て、栽培者らは酸度と糖度の傑出したバランスと申し分のない発達を見せる風味を備えた果実が収穫できました。  全体として、収穫量は2005年よりも減少しましたが、ブドウ果とワインの風味により一層の凝縮感が高められました。 ワインメーカー’Sコメント(スコット・ケリー氏): *ヴィンヤード  セントラル・コーストのブドウ園の冷涼な微気候と非常に水捌けのよい沖積層土壌で生育したピノ・ノワールは、生育シーズンを通してゆっくりとムラなく均等に成熟し、複雑性に富んだ、魅力的な風味を発達させ、世界中で最も尊重されるブドウ品種となります。  この高品質な果実を育てる作業は、古典的なベリーやスパイスの芳香としなやかでシルクのような質感と活気に溢れる優雅な風味のピノ・ノワールをプライヴェート・セレクションで育てることを可能にしました。 *テイスティング  プライヴェート・セレクション・ピノ・ノワール2006は、主としてカリフォルニアの海洋からの影響を受けるセントラル・コーストで育ったブドウから造られ、冷涼で長引いた2006ヴィンテージを反映して、プライヴェート・セレクションのピノのノワールは古典的な多様な芳香と風味の発達を育てあげ、新鮮味に溢れる生き生きとした果実味の快活さが特徴です。  可愛らしいラズベリーやドライチェリーの芳香が白胡椒と黒胡椒、ミントとチコリの複雑性に富んだ趣と入り混じり、適度な重さとコク、しなやかな、シルクのように滑らかなベリーやチェリーのジャムの風味が、明るく、きびきびとした爽やかな余韻の中に香ばしい黒胡椒の趣を見せています。 この小洒落て、愛らしいピノ・ノワールには、サーモンのグリルやチキンの香草焼き、ハムステーキ、ポークとダックの軽い料理によく合います。 ロバート・モンダヴィプライヴェート・セレクション・セントラル・コースト・ピノ・ノワール 2006年 ■ロバート・モンダヴィ・ワイナリー■  新興ワイン産地、カリフォルニアのナパ・ヴァレーに1966年イタリア系移民でワイン会社を営んでいたロバート・モンダヴィ氏が息子のマイケル・モンダヴィ氏と設立し、高級ワイン造りに取り組み、みごとに実現させた、カリフォル二ワインのリーダー的存在のワイナリーです。 栽培品種のこだわり、最新の醸造・熟成法を積極的に導入する革新性は、その名を世界に轟かせ、1979年にはボルドーの第1級シャトーのムートン・ロートシルトと「オーパス・ワン」を、1995年にはイタリアの名門フレスコバルディ家と「ルーチェ」をジョイントではじめています。 現在カリフォルニア州内に6つのワイナリーを所有し、チリ、イタリア、南フランスのワイナリーとも提携し、合計3000haの畑から年間約700万ケース生産し、アメリカ国内だけでなく、世界90カ国に及ぶ国々で愛されています。(・・・詳細&一覧) ■プライヴェート・セレクション■  ロバート・モンダヴィのシリーズの中でも最も親しみやすい価格帯のワインであり、それでいて高品質な味わいを提供するべく、新しく誕生したシリーズです。 ロバート・モンダヴィ・ワイナリーでは何十年もコースタル地方産のブドウを用いてワインつくりを行ってきましたが、同じコースタル地方の中でもブドウ園によって特徴があることがわかり、そのコースタル産のブドウの高い品質と特徴をより広く広めるために、1994年に「ロバート・モンダヴィ・プライヴェート・セレクション」を発表しました。 ラベルにはロバート・モンダヴィ・ワイナリーの塔とモントレーの霧がデザインされ、ワインの造り手たちが家族や親しい友人と飲む時のためにとっておく、ちょっといいワインを意味し、「プライヴェート・セレクション」と名づけられました。 プライヴェート・セレクションとして、シャルドネ、カベルネ・ソーヴィニヨン、メルロ、ピノ・ノワール、ソーヴィニヨン・ブラン、フュメ・ブラン、シラー、ジンファンデルやヨハニスベルグ・リースリングを造っており、これらのワインは、その陽気で愛らしく、コクと凝縮感の溢れる味わいを自由に楽しむことをコンセプトに造られ、活き活きとした果実味とバランスのよさが際立ち、それでいて親しみやすいスタイルです。 セントラルコーストに代表されるコースタル地域は北極からの寒流の影響を受けた、冷涼な気候が特徴で、繊細で香り豊かなブルゴーニュー品種のブドウをはぐくみます。 柔らかなオーク樽の甘いヴァニラ香とソフトなピノ・ノワールの風味は複雑でやすらいだ飲み心地を提供します。 ※プライベート・セレクションの2006ヴィンテージ情報:  プライヴェート・セクションの2006年は最も冷涼で、最近の中でも最も記憶に残る年で、春の多雨と稀に見る冷夏のためにいくつかの品種は最大4週間ほど収穫が遅れたものの、ほとんどの品種でゆっくりと均等にムラなく成熟を遂げるという恩恵を得て、2005年より収穫は減少したが、酸度と糖度の傑出したバランスと申し分のない発達を見せる風味を備えた果実が収穫。

サイトトップ>ワイン>【15%OFF】プライヴェート・セレクション・セントラル・コースト・ピノ・ノワール  [2006]年(ロバート・モンダヴィ)
このサイトは楽天やAmazon.co.jpのウェブサービスによって実現されています。