サイトトップ>ワイン>凄い凄い凄い!!!またやった!!なんとこの価格にして過去6回のパーカー90点越え!!シャトー・ペスキエ・キュヴェ・テラス2006
凄い凄い凄い!!!またやった!!なんとこの価格にして過去6回のパーカー90点越え!!シャトー・ペスキエ・キュヴェ・テラス2006 人気ランキング :
定価 : オープン価格
販売元 : YNSトウキョー(ワインズ東京)
発売日 :
発送可能時期 :
価格 : 1,554円

早くも192本が完売!!。さらに12本追加いたしました。2009.3.5※ クール便をご利用の場合は当店での受注処理時に別途クール代 263円(税込)を加算させて頂きます。※何卒ご了承くださいませ。赤750mlグルナッシュ70%、シラー30%シャトー・ペスキエは、フランスはローヌ地方の南の外れコート・デュ・ヴァントゥのモルモワロンという小さな街の中心から少し離れたところにプロヴァンス風の素敵なシャトーが建っています。オーナーであるポール・ショーディエールさんはワイン造りを始める前は理学療法士で奥様エディスさんも病理学者という異例の経歴の持ち主。シャトーを受け継いだ当初は協同組合にワインを売っていましたが、約10年前にそれを辞めて、自身の名で瓶詰して売り出して以来、毎年のように、その評判を高めるまさに実力の造り手です。シャトー・ペスキエはヴァントゥ山の麓、昼夜の温度差の大きい地域に72haの畑を所有し、そこは標高は250?300mと高く、小石の多い石灰質の土壌の畑です。 そんな恵まれた気候の下、自然に配慮した減農薬の農法(リュット・レゾネ)で栽培した濃厚なるブドウを長めの発酵で色合いや香りをじっくり引き出して、味わい深いワインを造っています。まさに南仏で彼よりも素晴らしいワインを作れる人はいない!!、そう豪語しても全く問題ない世界屈指の素晴らしい造り手です。凄い凄い凄い!!!またやった!!なんとこの価格にして過去6回のパーカー90点越え!!【世界一安くて美味しいワインはこれだ!!】もはや誰も疑う余地がありません!!そのコストパフォーマンスは50倍以上!!この価格にして超高級ワインと見事に肩を並べる凄い評価!!『ワォ!!なんて恐るべしお買い得なんだ!!』『4?5年もの間楽しめるなんて、これはまずいワインだ!!』[シャトー・ペスキエ・キュヴェ・テラス2006] 『世界一安くて美味しいワインはこれだ!!』こう豪語しても、誰もこのワインに対して疑う余地は全くありません!!。世界最高の評論家ロバート・パーカーさんが、1992年から飲み続けるこのワインは、この10年で実に過去6回の90点越え!!。2005年ヴィンテージに至っては、なんと92点!!、さらにそれ以外の年も89点が2回!!。2006年ヴィンテージ 90点 2005年ヴィンテージ 92点 2004年ヴィンテージ 90点 2003年ヴィンテージ 89点 2001年ヴィンテージ 91点 1999年ヴィンテージ 90点 1998年ヴィンテージ 90点 1995年ヴィンテージ 89点 1993年ヴィンテージ 86点 1992年ヴィンテージ 86点 そのコストパフォーマンスはどうみても50倍以上!!。パーカーさんが92点なんて点数をつけるということは、シャトー・カロン・セギュール 2005     175ドルシャトー・クリネ 2005     184ドルドメーヌ・アルマン・ルソー・  クロ・ド・ラ・ロッシュ 2005       550ドルドメーヌ・ド・シュヴァリエ 2005 150ドルドメーヌ・デュジャック・シャンベルタン 2005 750ドル こんな凄いワインと、毎年のように肩を並べる、到底、1480円のワインには考えられないような凄い評価を、過去6回も連発している、というわけです!!。そんな万人も認める『世界一安くて美味しいワイン!!』が、新ヴィンテージとなって本日登場いたします!!。その名も[シャトー・ペスキエ・キュヴェ・テラス 2006]!!!!!!シャトー・ペスキエは、フランス・ローヌ地方の南の外れコート・デュ・ヴァントゥ地区のモルモワロンという小さな街の中心から少し離れたところにあるシャトーで、オーナーであるポール・ショーディエールさんはワイン造りを始める前は理学療法士で奥様エディスさんも病理学者という異例の経歴の持ち主。なんとこの地に72haもの畑を所有しています。このヴァントゥの丘の麓は標高が250?300mと高く、昼夜の温度差の大きく、極めてブドウが完熟するブドウ栽培には理想の地。そんな恵まれた気候の下、自然に配慮した減農薬の農法(リュット・レゾネ)から世界屈指の素晴らしいローヌ・ワインを造りだしています。このワインに対するパーカーさんの讃辞は、毎年凄いものがあるんですが、今回ご紹介の2006年は、またまた凄いコメントをしているんです!!。『この無ろ過、無清澄の2006年は、グルナッシュ70%、シラー30%のブレンドで造られている。その深いルビー紫色からは、ブラックカラント、ブラックチェリー、ローストしたハーブ、溶かしたリコリスの愛らしいブーケが漂う。深くフルボディで、ヴェルヴェットのようなタンニン、良い酸味、そして長い余韻がある。4?5年もの間楽しめるなんて、これはまずいワインだ!!』えーーーーー!!、パーカーさんが、『これはまずいワインだ!!』なんて、もう完全にお手上げのコメントを発しているんです!!。つまりは、この価格でこれだけのワインを造ってしまったら、他のワインが飲めなくなってしまう・・・、ということを本気で感じているんです!!。私も長らくワインの商売をしてしますが、パーカーさんが、こんな言葉を使ったのを見たのは初めて!!。本当にとんでもない逸品です!!。それにそれに、この造り手にはヴィンテージの差が全くといってほどなく、当たり年だから美味しいとか、ハズレ年だから美味しくない、ということが全くありません!!。どうして毎年90点越えができるのか、シャトー・ペスキエの畑だけ、何か不思議な力が作用しているとしか思えません!!。そして、『これはまずいワインだ!!』とまさにパーカーさんにトドメを刺した2006年ヴィンテージ!!。グラスに注いでから時間の経過とともに、見事にその濃厚ブラックチリーの果実味が広がっていきます!!。是非とも、是非とも、味わってみてください!!。本当に素晴らしいです!!。 ギフト配送をご希望の方はこちらをご覧ください

サイトトップ>ワイン>凄い凄い凄い!!!またやった!!なんとこの価格にして過去6回のパーカー90点越え!!シャトー・ペスキエ・キュヴェ・テラス2006
このサイトは楽天やAmazon.co.jpのウェブサービスによって実現されています。